FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤクザ男の激しい嫉妬 

ヤクザ男はJ子の美貌に惹かれたのだろう
間抜け亭主に激しい嫉妬を感じているようだ

人の心は悩ましい
J子を自分のものだけにしたいという気持ちと誰にでも抱かれる女に落したいという気持ちが交差する
そこで寝取る場合は亭主とだけはさせない
いい女と結婚した間抜け亭主には罰としてセックスそのものを完全に禁止することで妥協するわけだ

よく、マゾ亭主もアナルなどを調教するなどという話がでてくる
しかし、マゾ亭主の快楽など眼中にないのだ
セックスを禁止することにある

だから自慰をさせて処理させ、それを喜びとするように調教するのが目的だ
マゾ亭主のセン○リなど興味もないし、見たくもない
ただ、隠れて女の肌を味わうことは許せない

マゾ男や調教によりマゾになった間抜けな亭主どもは、それを好むようになる

寝取り、寝取られのセオリーのようなもんだ
ケツを掘って欲しいマゾ男はマゾというよりナルシストだ
女装癖があるのも同じだ

こんな変態はSMクラブで相手にしてもらへばいい

庸子もヤクザ男も、そして俺も、寝取る寝取られの本質を見ている
だから、真の寝取られマゾ性癖の男は離れられなくなるというわけだ

そうした男に調教するためにJ子の間抜け亭主をいたぶるわけだ

ヤクザ男も庸子も阿吽の呼吸で調教をリレーする


寝取る方も寝取られる方も異なる意味で嫉妬を抱く
寝取る方はいままで好きなようにいい女を抱いてきたマゾ亭主に償いとしてセックス行為を取り上げる
マゾ亭主はもともと自慰癖のある男が多いから、セックスを取り上げられ、妻を他人に抱かれる嫉妬で興奮する
そして、そうした興奮でないと自慰ができないようになる
さらに、そうした被虐自慰をセックス行為そのものより好むようになる
互いに超越し合う倒錯の世界がそこにある

やがてマゾ亭主はセックスを禁止されないと興奮しなくなる
いい年をしてオ○ニーで処理することに自ら興奮してしまう

完全に調教がすんだら意地悪もする
あれだけ厳しくセックスを禁止しておいて、急にそれには触れないようにする
すると自らセックス禁止を命じて欲しいなどと言い出す
セックスを許可しても自慰で処理しますなどと言い出す

だから寝取りプレーは面白くて止められない
J子の亭主も何度、ヤクザ男や庸子、そして俺に誓ったことだろうか

もう後戻りはできない

コメント

ダイオキシンとエステでダイエット

ダイオキシンとは、1つの化学物質の名前ではなく223種類もの「有機塩素化合物」の総称です http://larval5.sabellsenterprises.com/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotwife.blog62.fc2.com/tb.php/43-441b36b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。