FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしようもない亭主 -2 

ホテルはSMホテルだ
縛り付けたり、いろいろと調教するには都合がいい
俺はホテルの部屋に入るなり人妻を縛り付けた
そして、一旦、目隠しをはずしてみた
おお いい女だ 間違いない
再び目隠しをする

名前を聞いていなかった
「名前はなんていうんだ」
「あっ、はい、佳代子と・・・」
「絶対服従だからな いいな」
「・・・・・・
  はっ、はい」
よしよし、これだけ控え目なら思うままになるだろう
久々に立ってくる
たまらん気持ちを抑えて
せっかく人妻を自分のものにできるチャンスなんだから
まずは身体の点検からだ
俺は縛り付けた佳代子を抱きしめて
頬ずりした

うなじ

太もも
撫でさする

佳代子はわずかな声が
喘ぎ声なのか、嫌っと言っているのか

スカートの中をのぞき
真っ白なパンティーの上をなぞった
脱がせる前のこういうシチュエーションがたまらなくいい

まずはソフトにローターをパンティ越しに当てた
女が受け入れる気持ちになっていないと指をいれたり、突っ込んだりしても
感じない
亭主にどう説得されたかわからない今は
強制的に感じる体制をつくるにはやはり道具が重宝する

ローターでは絶頂まではゆかない
そこでこんどは電気マを当てた
最初はもじもじしていたが
とうとう喘ぎだした

しばらくすると本格的な喘ぎ声になってきた
そこで
「佳代子
 感じてるのか」
「あああ、あ、はっ、はい」
「そうか
 ならうれしいだろう
  お礼ぐらい言え!」

こういういい女にはフェミニストになる男がおおい
それじゃ虜にできない
調教の意味がない
冷酷に責めることにしたのだ

やがて喘ぎながら佳代子はお礼をいった

「おまえ
 これで勝手にイクなよ」
「ああああ、はっ、はい 
  ああああ」
俺はバックから張り型を取り出してローションをたっぷり塗る

わざと乱暴にパンティーを片足だけ下げる
そして張り型を強引に挿入した
そして張り型を出し入れしながら電気マをあてる

これにはさすがに佳代子は
「イキそう
 お願いです、イカせて
 イカせてください」
「だめだ!
 イクな!
 さらけ出すまでだめだ!
 素直になれ!」

佳代子は素直になりますと何度も懇願した
「よし、なら
 どこをどうすると感じるか説明しろ!
  コレ自分で使って説明しろ!」
電気マを置いて、張り型を佳代子に握らせた

「ここを
 ああああ
  こするの
  感じるの」
「馬鹿やろう
  何考えてる
  どういうこと想像して感じてるんだ!
  言え!」
「しっ、知らない ああああ
  知らない人に犯されて
  そう、想像して ああああ」
「ハハハ
  なんだ犯されたいのか
  知らない男に
  何人にも犯されたいだろう
  ほら!
  答えろ!」
「あああ、はっ、はい」
「詳しく説明しろ!
 オマンコいじめて欲しいのか
  説明しろ!」

佳代子は知らない複数の男に犯されることを想像して
独身のときも自慰をしたと告白した

「そんなゆっくりの出し入れがいいのか!
  早いほうがいいんじゃないのか?
  正直に言え!」

佳代子は早い出し入れが感じるといった
でも、合間にゆっくりと深く出し入れするのもいいと

それから佳代子は狂っていった
とうとう洗いざらい告白した

オナニーを命令されて知らない男の前でオナニーするのを想像すると興奮するといった
そんな告白をしながら絶頂を懇願したが俺はまだ許さない

夫婦の性生活もすべて本心から告白させたところで1回目の絶頂を許すことにした。
「いいか
 続けてマンズリするんだ
 それなら一度イカせてやる
  早く動かして 
  いけ!」
佳代子は絶頂の許しをもらい、ものすごい速さで張り型を出し入れさせた
そしてカクン、カクンと
張り型の脇から白い愛液が溢れでてきた
まるで中出しされたあとの陰部のようで猥褻な雰囲気だ

ここで興奮して突っ込んでは落とせない
まだまだだ
佳代子が余韻を楽しんだあと縛りを解いた
そして、テーブルの上にしゃがみスタイルにさせた
そこで
「ほら!
 続けてやれ!」
この自慰姿は興奮ものだ
スカートが乱れ、下から手を入れて張り型を出し入れする人妻の姿
たまらない




コメント

保険料控除を忘れずに

保険料控除の検索サイト。生命保険料控除、年末調整、地震保険料控除、保険料控除申告書、損害保険料控除など保険料控除に関する各種情報をお届けしています。 http://bike.stuartmembery.com/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotwife.blog62.fc2.com/tb.php/48-ac88eadc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。