FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マゾ夫婦には掟がある 

夫婦を調教するというのは大変なことなんだ
本当は人妻だけでいいのだ、マゾ亭主も調教しないと人妻を独占できない。
まぁ、マゾ亭主とは性の一致ということか

自分の女房を抱いてくれとか
中出ししてほしいなどという要望がやたらに多い
中には他人に汚された女房の身体にがむしゃらに抱きついて
数回のピストンで射精してしまうというケースが多いようだ
そういう冒険を望んでいる夫婦が多い

しかし、夫婦で調教してもらうにはマナーというか、ルールというか
掟のようなものがある
それを知らないで調教を望むのはご法度だ

まず、調教してもらうのだから最低でも
夫婦の性生活を管理してもらうのは前提だ
当然、支配者が夫婦のセックスを禁じるためのルールみたいなもんだ
これを知らないでやたらと夫婦を調教してくださいなどというのは
礼儀知らずもほどがある

それからマゾ人妻は所有者に絶対服従が本来前提だ
例えば、所有者が頭のハゲたスケベそうなおっさんにマゾ妻を抱かせると言い出したら
マゾ妻はそのおっさんに心から尽くすのが礼儀というものだ
ただ、中出しさせるかどうかはすべて所有者がきめる

避妊などは所有される側の義務だ
コンドームでなどという礼儀知らずのプレイだったら、風俗店か、幼稚な夫婦交際サークルでやればいいだけだ。

支配者は、自分の望んでいる行為を奴隷が自らするように調教するのが目的だ

マゾ妻の自慰を見てからプレイをしたいという嗜好があれば、
マゾ妻から自慰を願い出るようにする
所有者はもともと言葉少なくて思うままに所有できるために調教しているわけだが、それを勘違いしているマゾが多い

亭主は自慰だけ
セックスの後始末はご褒美で、与えるかどうかは所有者が決める
毎回だと癖になって図に乗るから容赦はしない

妻をナンパして寝取ってください
などというふざけた投稿もおおい
自分の女房を説得するのはマゾ夫の義務だ

所有者はプレイにはいったら
セックスレス状態でマゾ亭主の性癖を徹底的にマゾ妻に教える
セックスレスだから情が離れやすくなる
そして女房から見ると、夫の性癖は顔を伏せるような惨めで変態的なものだということを徹底的に調教するわけだ

マゾ亭主には言われたくないような性癖を教え込む
二度とマゾ亭主に抱かれたくなくなるように調教するのが基本だ
いい女であればなおさらだ

そして、末永く人妻を自分だけのおもちゃにして楽しむ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotwife.blog62.fc2.com/tb.php/51-ee319464

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。