FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイプ願望 

何をやっても言う事を聞くと確信した俺は、輪姦プレイの相手を募集した

俺は若妻に
「お前の家で遊びたい」とだけ伝えておいた

若い人妻を抱けるとなると物凄い数の男達が希望してきた

そしておおくの飢えた男達を6人選らんだ


6人を引き連れてマゾ夫婦の家に夜、押しかけた
マゾ亭主は隣の部屋で待機していろと若妻から命じさせた

俺を入れて7人の男達が若妻を囲んだ
夫以外の男達だ
若妻は俺が命じたらどんな男にも抱かれろを命じてある

何をされるか判っているし、またレイプ願望のある若妻だけに
心の中で期待しているのだろう

若妻の身体をオモチャにするには都合よく、デニムのミニスカートにナマ脚という姿だった
テーブルの上に乗って立てと命じた

6人の男達はすでに順番にシャワーを浴びて裸でいる
若妻にテーブルの上でしゃがんでスカートの中が見えるようにするよう命じた
男達はその雰囲気に興奮して愚息を直立させていた

マゾ亭主にバイブとローションを持ってこいといった
マゾ亭主は恥ずかしそうに下の向きながらバイブをテーブルの上に置いた

この男がこの女の亭主だ
セックスは禁止してある
毎日センズリの日々だ
裸になれ

マゾ亭主は素っ裸になった
勿論、すでに愚息は硬直している

周りの男達はマゾ亭主の股間に注目した
マゾ亭主は再び隣の部屋で控えているように命じた

若妻に「パンティーを脱いでマン○リしろ
いつものように」

男達が唾を飲み込む音がする

若妻は被虐的な興奮で手が震えている
バイブにローションをつけていきなり挿入するよう命じた

若妻に自慰をさせるのはある種の抵抗を吹っ切らせるためだ
これは効果的だった

すぐに理性をうしなった
かなり早い出し入れをしながら
あああ、いいの、駄目
こんな姿見られて ああああ
でも、見て、いくとこ、みてて
早く動かしていくのみてて
お願い、みてて
ああああ


勿論、いつものように寸止めを命じて遊んだ
何度も自慰で女として恥ずかしい絶頂の姿を見せてしまった若妻は、もうプライドなどなくなっていた


0000-7.gif

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotwife.blog62.fc2.com/tb.php/8-da08b363

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。